スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    長い夜と早い朝

    『八重山旅行の基本は早寝早起きである。』
    By 八重山師匠

    この教えに従い、居酒屋を出てしばらく散歩した後は、
    コンビニで翌朝のご飯を買って、早々に宿に戻りました。

    シャワーを浴びて、バスローブを羽織り、ちょい気取り気味で(←謎w)明日の予定を確認。
    八重山旅行であまり時間とかは気にしたくないのですが、
    船の時間だけは気にせざるを得ないのです。

    2日目のよてーい。

    【Mission1】辺銀食堂のラー油をゲットすべく、朝8時から並んで整理券を手に入れる。
    【Mission2】8時30分の船に乗って竹富島へ渡る。
    【Mission3】竹富島の名所を他観光客が押し寄せる前に回って、「竹の子」でソーキそばを食べる。
    【Mission4】石垣に戻ってラー油をゲットした後、15時30分の船で鳩間島へ渡る。

    よし、確認OK。
    寝るべ。

    ・・・

    ・・・

    ・・・・・・・・。

    八重山旅行でよく使う宿「ホテルピースランド石垣島」ですが、そこそこキレイで、離島ターミナルから近いというメリットは
    あるのですが、ちょっと周囲がウルサイのです。

    市街地にあるということもあり、酔った人の奇声や、若者たちのきゃっきゃっいう声が結構響きます。

    そんなわけで・・・眠れない(=_=)

    とりあえずTVをつけて眠くなるのを待つ。。。眠れない(=_=)

    再度チャレンジ。。。眠れない(=_=)

    外がウルサイ・・・何時だと思ってんだゴルァ(▼皿▼メ)
    ・・・23時過ぎたとこ・・・いつもの自分なら普通に起きてます。。。しゃあないか。

    鳩間の浜辺で読む予定の本をちょっと開いてみる。

    もはや、外がウルサイとか関係なく、なんだか益々目が冴える。

    眠れない(=_=)

    眠れない(=_=)

    眠れない(=_=;)

    ようやくウトウトし始めた頃、目覚ましのアラームが鳴る。
    よくあることです(泣)

    こうして初日の長い夜が終わり、同時に2日目の早い朝を迎えたのでありました。。。


    次回、第5話「竹富島」

    テーマ : 沖縄離島の旅 - ジャンル : 旅行

    十五夜

    前回の続き(石垣空港からのタクシー車中)。

    運ちゃん「あれー、この時間で鳩間の船あるの?」
    ちぇろすけ「そうなんですよー、もうないんです。だから今日は石垣で一泊なんです。」
    運ちゃん「そうですかー。」
    ちぇろすけ「そうだ、夕飯どこで食べるか決めてないんですけど、1人でも入りやすくて、
          おいしい店ないですかねー?」

    はい、最近旅行に行ったりすると、タクシーの運転手さんや、お土産屋さんとかに
    食事処を聞くようにしています。
    そうすると、ガイドブックに出てない店とか、地元の人が気軽に行く店なんかを
    教えてもらえて、これがまたなかなか良い店だったりするんです。

    で、今回はタクシーの運ちゃんに教えてもらった店は、さつきという居酒屋。
    ※たしかにガイドブックには出てないようですが、ネットにはありました。

    店に入ると、ちょうど夕飯時にも関わらず、観光客はあまりいなくて、地元おじちゃんや、なんかの会合を
    やってる青年たちがちらほらいる程度。

    とりあえず、オリオンしまらっきょうの天ぷらゴーヤとツナの和え物を注文。

    ・・・案外量が多いっす・・・

    続いて、八重泉と、おばあ特製のおでん(かまぼこと青菜)を注文。←写真取り忘れ。

    あ、そう言えば運ちゃんが「ここのソーメンチャンプルーは美味いんよ~」って言ってたなあ、
    と思ったころにはだいぶ満腹中枢がやられてしまい断念・・・!

    今日は早めに帰って寝るべ~、とフラフラと店を出て空を見上げると・・・

    まんまるのキレイなお月さま
    CIMG0307_convert_20101011225548.jpg
    ちょうど八重山に着いた夜は中秋の名月だったのです。

    昼間はまだまだ暑いながらも、夜はなんとなく秋の涼しい風が吹き、
    ほろ酔いでお月さまを見上げ、気持ちの良い夜のお散歩をしながら、
    八重山第一夜が更けていきましたとさ。


    次回、第4話「長い夜と早い朝」

    テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

    八重山のベテラン!?

    9月22日

    さて、いよいよ八重山へ飛び立ちます。

    例年だと早朝の便で那覇経由で石垣入りして、そのまま離島へ行くのですが、
    今年は昼の便しか予約出来ず、石垣に着いてから鳩間行きの船には滑り込み
    セーフ位の時間だったので、乗り遅れるリスクを避けて石垣で一泊することに
    しました。

    石垣に着くとタクシーに乗って一泊目の宿「ホテルピースランド石垣島」へ。
    この流れはもう毎年のことなので慣れたものですv(^^)

    で、タクシーの中での一幕。

    運ちゃん「ちょっと前まで台風来てたんだよー。行った後で良かったねー。」
    ちぇろすけ「そうですねー。直前まで台風がいた、ていうの多いんですよ。」(←ラッキー!)
    運ちゃん「よくこっち来るの?」
    ちぇろすけ「気付いたら夏休みは6年連続ですねー。」
    運ちゃん「じゃあ、ベテランだぁ。がっはっはっ(笑)」
    ちぇろすけ「ベテラン!?いや~、そうなんですかね~(照)」

    こんなやり取りがあり、初っ端からちょっとイイ気分に。

    たしかに、6年も連続して八重山に来ることになるなんて、6年前誰が予想出来たことか。
    何を隠そう、6年前初めて黒島を訪れるまで、沖縄はおろか、海も嫌いだったのに。。。
    そんな自分が、ベテランなんて言われるなんて、ちょっと嬉しい。


    運ちゃん「今年はどこ行くの?」
    ちぇろすけ「鳩間です!」
    運ちゃん「へぇ~、なんもないよ!?」
    ちぇろすけ「それがいいんですよ~。東京にいると、なんにもないことが逆に新鮮なんです!
    運ちゃん「なるほどね~。でもまあ、静かでいいとこですよ。」

    はい、これホントです。東京はいろんなものがあり過ぎるんです。
    それはもう、うんざりするほど。
    だから、八重山初心者のころは、今と違って何もないことに戸惑ったものです。
    それが今や、そのなにもないこと魅力を感じて毎年来てしまう。

    八重山病ですね。

    つまり、八重山のベテラン = 八重山病というわけです(笑)


    次回、第3話「十五夜」

    テーマ : 沖縄離島の旅 - ジャンル : 旅行

    鳩間島旅行計画

    今年、鳩間島に行こうと思ったきっかけは、八重山制覇計画に向けて、
    残るは西表、由布、そして鳩間だったことと、我が八重山師匠
    去年鳩間島に行っていて、その話を聞いて興味を持ったことがきっかけになりました。

    というわけで、今年は9月22日から26日までの4泊5日で八重山旅行となりました。

    さて、今年の夏休みも八重山だぁー、と決めてから、ふと思い出したこと。

    とある占い師さんに言われたこと。
    ①沖縄というのは霊的に強い場所で、合う人が行く分には俗に言うパワースポットだけど、
     合わない人、時期に行くとかえってマイナスに働く場所。
    ②沖縄という土地からすると、飛行機で遠くからやって来る観光客というのは
     部外者だから、安易に降り立つのは実はあまり良くない。
    ③今年はあなたにとって沖縄方面は方角的には凶だから、行く時は気をつけること。

    たしかに、いろんな占いを見ても、自分の運勢的に今年南西方面は凶なようです。

    ま、結果占いなんて無視して、自分の気持ちに従って行ったんですけどね(笑)

    とは言え、多少は気にして、特に②について対策をしました。
    たしかにオイラは部外者だけど、6年連続で行ってる顔馴染みさんですよー、
    ということを沖縄さん(?)にアピールしました。

    ①波照間島で買ったTシャツ着用。
      3281ad65.jpg


    ②スーツケースに黒島で買ったステッカーを貼る。
     ※ちなみに右側に貼ったてあるのは、今回鳩間島で買ったステッカー。
      CIMG0699_convert_20101006005633.jpg



    ③与那国島で自分で織った花織の携帯ストラップを付ける。
      CIMG0696_convert_20101006005534.jpg


    これで準備はバッチリよーん。


    次回、第2話「八重山のベテラン!?」

    テーマ : 沖縄離島の旅 - ジャンル : 旅行

    結局今年も八重山ー。

    去年、5年連続八重山旅行に行き、5周年記念として与那国島へ行ったので、
    今年はちょっと違うところへ行こうかしら・・・北海道?ヨーロッパ?

    ・・・ん~、鳩間島!!(って、オイ!)

    ということで、結局八重山行き、けてーい!!

    八重山病は、重症の一途をたどっております(笑)

    のような鳩間島滞在から、現実(悪夢)に戻って早1週間。
    楽しかった2010年八重山旅行の思い出を綴りながら、旅行を再体験してみようと思います。


    次回、第1話 「鳩間島旅行計画」


    テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。