スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ロウキーの待ち伏せ

    2011年 八重山旅行記(9月)

    【第1話 ロウキーの待ち伏せ】


    今回の八重山旅行は、9月16日スタートでした。

    しかし、その1週間前位から、太平洋上に怪しげな雲が・・・。

    いつしかそれは台風の卵(熱帯低気圧)となり、しばらく停滞。

    もはやそいつが孵化して台風になることは時間の問題となりました。

    その予想は的中し、出発直前に台風15号ロウキーに変身しました。
    まさに、ちぇろすけを待ち伏せするかのように、沖縄付近に向かって行ったのです。

    え!?これ、もしかして飛行機飛ばない!!??
    というか、米軍の予測だと、沖縄到達後、何故か南へ下って八重山⇒台湾方面へ!?

    これじゃあ、かろうじて飛行機が飛んでも、そのあと離島への船が欠航しちゃうじゃん!!

    予備プランをいくつか考えたり、気象情報を随時チェックしたり・・・
    出発2,3日前はもう仕事どころではなくなりました(汗)

    出発前日、ロウキーは勢力は弱いものの牛歩戦術で待ち伏せする気配。
    「こやつ・・・何て憎たらしい動きしやがるんでぃ!」

    この7年、毎年夏に八重山に行っていますが、ここまで台風の脅威に直面したのは初めて。
    ものすごく不安になり、我が八重山師匠ことkumi姉さんに相談の電話をしてしまう始末。

    いろいろ検討した結果、当日の飛行機の運航状況によって強行or緊急プラン発動を決定することに。


    ・・・はてさて、2011年9月、ちぇろすけの八重山旅行のゆくえは・・・!?
    スポンサーサイト
    コメント

    No title

    どうなったの??

    Re: No title

    >mihiroさん
    これから綴っていきま~す。
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。