スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    八重山のベテラン!?

    9月22日

    さて、いよいよ八重山へ飛び立ちます。

    例年だと早朝の便で那覇経由で石垣入りして、そのまま離島へ行くのですが、
    今年は昼の便しか予約出来ず、石垣に着いてから鳩間行きの船には滑り込み
    セーフ位の時間だったので、乗り遅れるリスクを避けて石垣で一泊することに
    しました。

    石垣に着くとタクシーに乗って一泊目の宿「ホテルピースランド石垣島」へ。
    この流れはもう毎年のことなので慣れたものですv(^^)

    で、タクシーの中での一幕。

    運ちゃん「ちょっと前まで台風来てたんだよー。行った後で良かったねー。」
    ちぇろすけ「そうですねー。直前まで台風がいた、ていうの多いんですよ。」(←ラッキー!)
    運ちゃん「よくこっち来るの?」
    ちぇろすけ「気付いたら夏休みは6年連続ですねー。」
    運ちゃん「じゃあ、ベテランだぁ。がっはっはっ(笑)」
    ちぇろすけ「ベテラン!?いや~、そうなんですかね~(照)」

    こんなやり取りがあり、初っ端からちょっとイイ気分に。

    たしかに、6年も連続して八重山に来ることになるなんて、6年前誰が予想出来たことか。
    何を隠そう、6年前初めて黒島を訪れるまで、沖縄はおろか、海も嫌いだったのに。。。
    そんな自分が、ベテランなんて言われるなんて、ちょっと嬉しい。


    運ちゃん「今年はどこ行くの?」
    ちぇろすけ「鳩間です!」
    運ちゃん「へぇ~、なんもないよ!?」
    ちぇろすけ「それがいいんですよ~。東京にいると、なんにもないことが逆に新鮮なんです!
    運ちゃん「なるほどね~。でもまあ、静かでいいとこですよ。」

    はい、これホントです。東京はいろんなものがあり過ぎるんです。
    それはもう、うんざりするほど。
    だから、八重山初心者のころは、今と違って何もないことに戸惑ったものです。
    それが今や、そのなにもないこと魅力を感じて毎年来てしまう。

    八重山病ですね。

    つまり、八重山のベテラン = 八重山病というわけです(笑)


    次回、第3話「十五夜」
    スポンサーサイト

    テーマ : 沖縄離島の旅 - ジャンル : 旅行

    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。