スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    日本語滅茶苦茶

    とある飲食店で聞いた中国人店員さんの日本語。

    「らっしゃーせー、おせきどぞー」
    (いらっしゃいませ。お好きな席にどうぞ。)

    「ありゃがっしゃー」
    (ありがとうございました。)


    ん~、お決まりの文句だから、なんとなく言ってることは分かるけど、
    ちょっと適当すぎねーか?

    と、思っていると、もうちょっとマシな日本語を使う店員の声が。

    あ、日本人か。

    そう、そもそも日本人店員の日本語が滅茶苦茶なんです。

    そりゃ、それをマネして覚えるわけだから、その中国人店員が
    滅茶苦茶な日本語でも仕方ないわな。
    スポンサーサイト
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。