スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    奇遇やね

    昨日は通っているテニススクールの仲間と深夜テニスでした。

    で、終わったあと、それぞれ適当に雑談をしていた時のこと、
    元クラスメイト(ちぇろすけは10月からクラスチェンジ)が、

    「そう言えば、家どこなんですか?」と聞いてきました。

    「最寄はxx駅で、??というとこなんだけど・・・わかる?」と答えると、

    「えっ!?マジッすか!?超近いんですけど!!」

    (あー、なんかこれ、前にも似たようなやり取りしたことあったな・・・)
    と苦い記憶(←何があったかは秘密)が蘇ってきてボンヤリしていると、
    色々質問攻めにあい、なんと驚いたことに実は同学年だったのです!!

    近所で、学校は違うけど同学年で、たまたま地元ではないテニススクールの
    同じクラスにいたという奇遇。

    ということで、近々地元飲みが開催されるのでした。

    ・・・大丈夫、今度は野郎だから、面倒なことにはならない・・・(←だから何が・・・!?)
    スポンサーサイト
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。