スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ダークシャドウ

    ジョニー・デップとティム・バートンのコンビの映画ですね。

    シザーハンズやチャーリーとチョコレート工場もそうですが、
    このコンビになると、こういう白塗りのキャラクターなんですね(笑)

    でも、おふざけ映画じゃないから凄い!

    ちゃんとヴァンパイア映画としてちょっとゾっとするシーンもあるし、
    切ない悲哀を感じさせる場面や、おバカで笑える場面、
    ハラハラドキドキのアクションシーンもあるし。。。

    そのそれぞれがちゃんとバランス良く映像化されていて、
    しっかり作られているので最後まで飽きさせませんでした。

    おバカなシーンでさえ、単なるおバカで終わることなく、
    ちゃんとこの映画の1エッセンスとして楽しませてくれました。

    いい映画だったー、という感想にはならないかもしれませんが、
    面白い映画だったーとオススメできる映画です。

    スポンサーサイト
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。