スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    かめさん、海へ帰る

    2011年 八重山旅行記(9月)

    【第14話 かめさん、海へ帰る】



    はとみのソーメンチャンプルーでお腹も満たされ、そのまま自転車で
    島全体にご挨拶。ただいまー。

    島の風景はまた別の機会に紹介するとして、一通り挨拶回りを終えたところで、
    黒島研究所へ行きました。



    島の自然を研究している施設で、特に黒島と言えば牛に並んでウミガメが有名なので、
    ウミガメに関する展示が沢山あります。

    え?何か変なかめがいるって?まあまあ・・・(^^;

    別室では生きたウミガメも飼育されています。餌を買って与えることもできますよ。
    今回は買いませんでしたが、人間が餌をくれることを知っているので、
    人が入って来ると皆大騒ぎです。

    はい、この騒ぎ(笑)

    ワタワタした動きはカワイイですが、群れを成している上に、
    みんな目が真剣でちょっと怖いです(笑)


    ところで、この研究所の受付にはカメロンパンなるものが売っています。
    さっきチラッと登場したかめさんです。

    カメロンパンを買って、研究所を出てニシ浜で休憩しながらのひと時。
    「やっぱ、かめさんは水槽じゃなくて海が似合うねぇ~」








    と、その時・・・









    あっ!!!


    スポンサーサイト
    コメント

    No title

    一瞬、本物の子ガメちゃんかと、、、
    黒しまって、ウミガメがいるのですね!

    Re: No title

    カメロンパンは、形もさることながら、味もなかなかのものですよ(^^)

    野生のカメは見たことないですが、産卵に上陸するみたいです。
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。