スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ゆきちゃん大先生とその子どもたち

    高校時代の友人たちと少し早目の忘年会をしてきました。

    高校時代、ハンドボール部だったのですが、その仲間たちです。

    うちのハンドボール部、実はうちらの代だけなのです。
    うちらが入らなかったら廃部だったところ、何の間違いか11人も集まったのです。

    今年は1人だけ予定が合わず来れなかったのですが、今でも毎年忘年会に集まるのは6人。

    みんなでハイ、チーズ!


    あ、写真撮ったおいらが写ってねえ。。。

    おや?一人女性がいますね。

    マネージャー?いえいえ、実はこの人、顧問だった先生です。

    先生も毎年この会には来てくれます。

    うちらは誰も先生の授業を受けたことはなく、そして先生が赴任してきたのは
    うちらが高2の時なのですが、その時先生はまだ新卒の新任教師。
    年齢も6歳しか離れていないので、今や(当時から?)ほぼ友達扱い(笑)

    おバカ男子たちにからかわれながらも、いまだにこういう飲みの場に
    来てくれるのは嬉しいですね。

    先生が若く見えるのか、うちらが更けて見えるのか、
    忘年会で使ったお店の店員さんが全員同級生だと思った!と驚いていました。

    今回使ったお店は「塚田農場」というお店なのですが、
    何かとサービスが良いお店でした。

    そして、特に事前に伝えていたわけではないのですが、
    料理を運んでくる時とかに何かと話しかけて来るなーと思っていたら、
    そろそろ会計を、という時に、こんなプレートを出してくれました。


    このお店のデフォルトのサービスなのか分かりませんが、
    隣のテーブルでも似たようなプレートを出されて盛り上がっていました。

    ひとしきりバカ騒ぎしてお開きです。

    楽しい時間でした。

    社会的立場や、姿、形(笑)が変わっても、いつまでも変わらないこの関係、
    ずっと大事にしていきたいなと思います。
    スポンサーサイト

    だしまきたまご

    冬の夜はなぜかキッチンに立ちたくなる。

    そして今宵は、だしまきたまご。

    ちょい失敗してしまったけど、まあマズくはない。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。