スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ペンギン!

    2012年 北海道旅行記

    【第7話 ペンギン!】


    旭山動物園の名物、その1つはペンギンでしょう。

    トンネルになっている水槽の中を歩いていくと、
    まさに空を飛んでいるようなペンギンさんたち。



    速すぎて撮影が追いつきません・・・!

    ということで、陸上にあがっているペンギンさん。ちょうど抱卵中でした。



    こちらは、まさに水中に飛び込もうとしているキングペンギン。



    ゼンマイじかけのおもちゃのように、てけてけ歩き回るフンボルトペンギン(後ろ)と、
    にらみをきかせながら(?)見回りをするように歩くイワトビペンギン(手前)。



    なんかよく分からないけど、「どこかで・・・お会いしまし・・・た・・・?」
    みたいに、こちらを覗き込むようにして、よちよち歩み寄って来たジェンツーペンギン。




    さて、展示コーナーには自然の中でのペンギンさんたちについてのパネルがあります。

    かわいいーかわいいー、だけではなく、ちゃんとペンギンという動物の実際も
    学んで欲しい、そういう職員さんたちの気持ちがわかります。


    う~ん、うっかり事故とは言え、ちょっと悲しいね。



    自然界では、何かと大変なペンギンさんたち。

    動物園ではそんな困難はありません。

    でも、果たして、ペンギンさんにとって、幸せとは・・・?
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。