スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    6年ぶりの波照間

    2011年 八重山旅行記(9月)

    【第4話 6年ぶりの波照間】


    6年ぶりの波照間に到着。
    6年前に来た時は、と~~~~っても思い出深い時間を過ごし、
    何だかんだで八重山病の感染を決定づける旅でした。

    とは言え、港自体はほとんどいなかったので、到着した時は
    6年前の記憶と結びつけるものがあまりありませんでした。

    そういえば、到着した翌日は、学校の運動会のようで、これは楽しみ(^^)


    民宿に着いてから荷物を部屋に置いて早速チャリで散策開始です。

    さすがに集落の中に入ると6年前の記憶が蘇ります。

    最初に向かったのは、ニシ浜・・・ではなく、高那崎でした。
    6年前に来た時、一番に衝撃的だったのは実はニシ浜ブルーより、高那崎の
    尋常じゃない

    が、しかし・・・

    思い出が美化率200%だったのか、天気のせいなのか、案外普通でした。
    ん~あれれ~???

    お次は、最南端系の碑をば。




    そうそう、これこれ・・・

    6年前に一緒に来た3人それぞれこの上でポーズをとって写真を撮ったのですが、
    ちぇろすけだけ何故か不自然に横たわる写真になり、他2人にバカにされた記憶が蘇りました(笑)

    写真の通り、天気は自体は悪くないので、台風の心配は取り越し苦労だったなぁ、
    なんてルンルン気分で散策続行です。

    6年前の話ばかりになりますが、その時は改修工事中で閉館だった星空観測タワーも開いていて、
    今夜はここで天然プラネタリウムだぁぁぁ(^O^)


    スポンサーサイト

    恒例の儀式

    2011年 八重山旅行記(9月)

    【第3話 恒例の儀式】


    那覇での朝。
    携帯のアラームと、部屋備え付けのアラームが時間差で鳴る。

    電気ポットでお湯を沸かしつつ、シャワーを浴び、
    朝食はコンビニで買った、金ちゃんラーメンと、おにぎりと、ヨーグルト。

    いよいよ、出発!!!

    ゆいレールで那覇空港へ着くと、実は出発20分前・・・ギリギリ!!(汗)

    何はともあれ無事飛行機は石垣空港へ。

    以前は石垣空港から離島ターミナルまではタクシーで行っていましたが、
    それだと1000円ちょいの出費。でもここ最近はバスを使ってのんびりと
    移動することにしています。200円だし!

    そうそう、今回乗ったバスの運転手さんは20代半ば位の、これまたかわいい女性。
    昨日のフロントの人といい、なんだかキレイな人が目に着く(笑)

    20分位で離島ターミナルへ到着。
    早速、今回の最初の目的地、波照間島行きの往復チケットを購入。


    懸念された台風の影響は、とりあえず無さそう。
    というか、結構晴れてる!!!
    滞在中に一度くらい青空が見れれば、と期待せずにいただけに嬉しさ倍増(きゃっきゃっ)

    船を待つ間、ここで、ちぇろすけ的八重山旅行の恒例行事を敢行。
    それは何か、というと、大好きな金城かまぼこのおにぎりの写真をパチリ。

    写真を撮ることが恒例行事か?というと、違います・・・。
    同じくこのおにぎりが大好きで、かつて一緒に波照間に渡ったことのある友達に
    自慢の写メを送るのです(にやり)

    こうして、恒例行事も無事済ませ(笑)、おにぎりをおいしく食べながら、
    船の出発をワクワクしながら待つのでした。

    いざ、突撃!!

    2011年 八重山旅行記(9月)

    【第2話 いざ、突撃!!】


    9月16日(金)。
    いよいよ出発当日です。

    結局ロウキーくんはノロノロ停滞し、飛行機は飛ぶ模様。
    飛ぶってことは悪天による払い戻しも出来ず、突撃あるのみということになりました。

    ちなみに、今回初の試みとして、スカイマークの深夜便を利用しました。
    ということで、出発日ですが日中はしっかりお仕事。
    ・・・いえ、すみません、仕事なんて手に着いていませんでした(笑)

    22:55羽田発、25:40那覇着の飛行機です。
    それでもこれ、最終便じゃなくて、27:00つまり午前3時に着く便もあるんですね。

    さすがに格安というだけあって、シートの座り心地はあまり良くなかったですね(苦笑)
    ただ、非常口のそばの席だったのですが、結構座席間の幅広くて、足を伸ばして座れました。
    文字通り、非常時には脱出の手助けをしなければならいのですが、そんな非常事態は
    そうそう起きないと考えれば、足を伸ばせる席の方が良いのでは?
    何故か皆さん、非常口付近を避けて座席指定をしていました。

    何はともあれ、那覇に到着。

    案外天気は台風が近くにあるとは思えない、静かな感じでした。

    さすがにこの時間ではモノレールも終わっているので、タクシーで宿泊予定のホテルへ移動。
    ※中には近場のマックで朝まで待機する人もいるのだとか・・・。

    と、ここで最初のトラブル!!

    宿泊予定のホテルはロイネットホテルというホテルなので、運ちゃんにそう告げて乗車10数分。
    降りてから翌朝のご飯買い出しにコンビニにより、買い物を済ませて外に出ると・・・
    豪雨
    やはり台風の影響があったのです・・・。

    しかしこれはトラブルの序の口。
    ビショ濡れでホテルのフロントへ。
    あら、かわいいお姉さんがフロントですな、なんて思っていると、そのお姉さんが困り顔。
    「申し訳ないのですが、お客様の予約されているのは同じロイネットホテルなのですが
    場所が違います・・・」
    が~ん(-□-;)
    タクシーの運ちゃん、2店舗あるのにどちらか聞きもせず違う方で降ろしやがった・・・。

    やむを得ず本来予約していた方へ、またタクシーで移動。
    結局部屋に着いたのは午前3時ちょい前。

    翌朝、那覇⇒石垣の便は8:20発。もう仮眠程度しか出来ませんでした(T―T)


    さて、明日は石垣へ飛べるのか、そして、さらにのその先の離島への船は出るのか・・・
    不安を抱えながら、初沖縄以来7年ぶりの那覇での夜はあっと言う間に朝へと向かうのでした。

    ロウキーの待ち伏せ

    2011年 八重山旅行記(9月)

    【第1話 ロウキーの待ち伏せ】


    今回の八重山旅行は、9月16日スタートでした。

    しかし、その1週間前位から、太平洋上に怪しげな雲が・・・。

    いつしかそれは台風の卵(熱帯低気圧)となり、しばらく停滞。

    もはやそいつが孵化して台風になることは時間の問題となりました。

    その予想は的中し、出発直前に台風15号ロウキーに変身しました。
    まさに、ちぇろすけを待ち伏せするかのように、沖縄付近に向かって行ったのです。

    え!?これ、もしかして飛行機飛ばない!!??
    というか、米軍の予測だと、沖縄到達後、何故か南へ下って八重山⇒台湾方面へ!?

    これじゃあ、かろうじて飛行機が飛んでも、そのあと離島への船が欠航しちゃうじゃん!!

    予備プランをいくつか考えたり、気象情報を随時チェックしたり・・・
    出発2,3日前はもう仕事どころではなくなりました(汗)

    出発前日、ロウキーは勢力は弱いものの牛歩戦術で待ち伏せする気配。
    「こやつ・・・何て憎たらしい動きしやがるんでぃ!」

    この7年、毎年夏に八重山に行っていますが、ここまで台風の脅威に直面したのは初めて。
    ものすごく不安になり、我が八重山師匠ことkumi姉さんに相談の電話をしてしまう始末。

    いろいろ検討した結果、当日の飛行機の運航状況によって強行or緊急プラン発動を決定することに。


    ・・・はてさて、2011年9月、ちぇろすけの八重山旅行のゆくえは・・・!?

    今年の夏がついに終わりました。。。

    9月16日から24日の8泊9日八重山旅行が、あっと言う間に終わってしまいました。

    台風15号に翻弄された今回の旅でしたが、いろんな意味で充実の旅となりました。

    これから、ゆるりゆるりと旅の思い出を綴っていきます。

    今まで途中で止まっている旅行記や、カテゴリーだけ作って放置もありますが、
    今度こそ完走を目指して・・・!(汗)

    途中経過報告

    9月16日深夜に那覇入り。

    17日に石垣→波照間へ無事渡りました。

    しかし、迷走台風のおかげで先が読めず、波照間4泊の予定を1泊で切り上げ、急遽黒島へ。

    結果として、波照間航路に欠航は無く、多分この後も大丈夫なのかな・・・。

    まあ、この間いろいろあったのですが、それは帰宅してから書きましょう。

    そしてこの後、鳩間へ行きたいところですが、どうなることやら。


    From 黒島

    ついに恐れていたことが・・・

    7年連続で夏休みは八重山旅行をしているのですが、
    今まで一度も台風の直撃を受けたことがありませんでした。

    しかし、今年はついに直撃濃厚・・・。

    帰れないならまだいい。

    行けないのは悲しいぞ!

    欠航の時はどないすれば・・・。

    航空チケットは、悪天候で欠航の場合は全額返金されるらしいけど、
    往路だけ欠航だと、復路はどうなるんだ!?

    今までがラッキーだっただけと言えばそれまでだけど、
    何とかならんものか・・・。

    やっぱり好きです。

    わたくしには年に1度は行かないと気が済まない場所が3つあります。

    1つ目は、八重山ですね~。
    ここ7年は毎年、今年に限っては来週で今年2度目!

    2つ目は、鎌倉。
    もう15年くらいでしょうか、毎年春先は欠かさず、たまに6月紫陽花の時期も行きます。

    3つ目。東京ディズニーランド!
    もう小学生時代から20数年毎年行って「ました」。
    「ました」というのも、3年前にその流れが途絶えてしまったのです。

    途絶えた1年目。。。悔しくて悶絶。
    途絶えた2年目。。。禁断症状で泣きたくなる。
    途絶えた3年目。。。ミイラ化(笑)

    それを見かねた大学時代の友人から救いの手が差し伸べられました。
    そこで、ディズニー合コンなる奇妙な企画を餌に(笑)人を集め
    いよいよ3年ぶりのディズニーランド!!

    合コン!?
    んなもん、どうでもよかです。
    ちぇろすけが隊長となり、目一杯楽しんで来ました。

    以下が当日の行程です。FPはファストパスで入ったアトラクションです。

    ハニーハント
    ホーンテッドマンション
    スプラッシュマウンテン

    ~グランマ・サラでお昼ご飯~

    モンスターズインク(FP)
    ティキルーム
    ジャングルクルーズ
    ビッグサンダー(FP)
    フィルハーマジック
    イッツァスモールワールド
    スペースマウンテン(FP)

    ~ギャラクティック・ピザで休憩~

    キャプテンEO
    スターツアーズ

    ~ワールドバザールでお土産~

    ~エレクトリカル・パレード~

    カリブの海賊

    ~ハングリーベアで夕飯~

    本当はこの後、カントリーベア行って、スペースマウンテンかジャングルクルーズに
    もう1度、とか思ったのですが、ふとみんなの顔を見たら・・・
    真っ白になった矢吹ジョーのように疲れきっていました(驚)

    そうなんです、ちぇろすけさん、あまりに嬉しくて張り切り過ぎて、
    いつの間にかみんなの体力が底をついてしまったようです(汗)

    手加減無しで駆け抜けたことで、みんなに申し訳ないという気持ちと、
    久々のディズニーで超超超楽しかった気持ちで、もうお腹一杯だったので、
    ここでお開きに。

    この3年内に新設されたアトラクション、モンスターズインク、フィルハーマジック、
    復活したキャプテンEOも行けたし、エレクトリカル・パレードの新フロートも見れたし。
    大満足

    特に印象に残ったのは・・・
    スペースマウンテンのスピード(速くなった!?)

    フィルハーマジックは、大好きなドナルド大活躍ですっごく楽しかった。

    エレクトリカル・パレードでは、アラジンのランプの魔人ジーニー。
    電飾がいろいろ変わって、いろんなキャラクターに変身していて、
    楽しかった。

    あとは、EOのマイケルがカッコ良かった!

    それから、やっぱりミッキーマウスはスターだね。

    あとはあとは・・・語りつくせませぬ。

    それもこれも、ディズニーランドのキャストの皆さんの、
    世界トップクラスのサービスのお陰。

    夢と魔法の王国のキャストを含め、全てに感謝。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。