スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011年 八重山旅行記 ~第3話 ひとり居酒屋~

    2時間歩いて、のどはカラカラ、おなかはペコペコ。

    夕飯でっす。

    お店は、去年タクシーの運転手さんに教えてもらった「さつき」という居酒屋さん。

    場所は離島ターミナルの近くで、焼き肉の金城へ向かう道の途中、右手の路地にあります。

    どちらかというと、地元の人たちが来るお店で、観光客でわいわい、という感じでは
    ありませんが、料理は地元の家庭料理風でどれもおいしいです。

    まずは、オリオンビール。
    ぐび・・・ぐび・・・。

    島豆腐の冷や奴とらっきょうの天ぷら。

    見て分かるように、天ぷらなんかは一人で食べるには少々多いです・・・汗。

    しばらく一人で、ぐびぐび・・・ぱくぱく・・・ぐびぐび・・・もぐもぐ・・・。

    普段、一人でお店で飲んだりはしないのですが、こっちに来ると一人で飲みに行ったりします。

    大人ぁ~、なんて思いながらもう一杯。
    今度は、八重泉。
    それから、フーチャンプルー。

    こちらは、チャンプルーにハーフサイズがあり、おひとりさまには嬉しいメニューです(^^)

    ほろ酔いでお腹も満たされ、2時間の徒歩で疲れたこともあり、かなりのおねむです。
    宿に帰って、おやすみなさ~い。。。。
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。