スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    疾走、泣きそうになりがら。

    とある事情により、友人の赤ちゃんの為に粉ミルクを買うことになりました。

    なんと無しに、近所の薬局で指定された粉ミルクを探す。
    ・・・無い。

    ちょっと先の薬局へ。
    ・・・無い。

    Olympicへ。
    ・・・無い。

    ヨーカ堂へ。
    ・・・・無い。

    ヨーカ堂の向かいの薬局へ。
    ・・・無い。

    あれ・・・?

    すぐに見つかるだろうと思っていたので、にわかに焦り出す。

    ひと駅隣の駅までチャリを走らせる。
    ・・・無い!?

    スーパーへ。
    無い、無い、無い!!!!

    こ、これは、もしや買い占めというやつか!!!??

    チャリをこぐ足に力を込めて疾走。

    1つの隣の駅へ・・・さらに1つ先の駅へ・・・
    無ーーーーーーーい!!!

    指定されたものでなければ少しあるが、指定されたものがない。
    そうこうする内に、立ち寄る店々が閉店作業をする時間帯になり、
    しかも折しも節電を求められているこの時期、あたりは街頭も少なく
    焦りに拍車がかかる。

    そうした焦りが、ちぇろすけの脳を混乱させ、
    「このままでは、赤ちゃんが飢えて死んでしまう!!!」
    というデマを流し始め、泣きそうになりながら闇夜を疾走。

    とうとう買えぬまま、友人に電話をかける。
    「無いんですよ!どこにも!どうしましょう!!!」

    友人曰く、特に今足りないわけではないのだとか・・・。

    そこで我に返り、パニクった自分に苦笑い・・・(汗)

    買い占め、やめましょう。
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。