スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    鎌倉散歩 ~第1話 今年も春はここから~

    毎年3月初めに鎌倉の梅を見に行くようになって、もう10年以上。

    今年は、3月6日。
    自分にとって、春はここから始まる。

    まずは、北鎌倉で下車。
    今年はちょいと寝坊して到着したのは11時半くらいでした。

    最初に向かったのは、駅から徒歩5分ほどの東慶寺
    ここはかつて、女性たちの駆け込み寺だったとか。



    ここの梅は、いいタイミングで行くと、梅の木がアーチのように咲き誇ります。
    さて、今年は・・・ちょっと早かったかな。あと1週間以内にはアーチになるかな。



    1本1本を見ると、ちゃんと春の到来を告げている梅たちです。



    さて、東慶寺をあとにして、しばし運動の時間です。
    東慶寺からまた2,3分歩いたところにある浄智寺の脇から入るハイキングコースへ。

    以前、鎌倉を案内して、と言ってきた友人が「え、これ行くの!?」
    と驚きの声を上げた道。でも大したことないですよ。この程度です。

    こういった道を約30分程度、森林浴も兼ねてハイキングです。

    ところどころ、10年前に比べると整地化されていたり、階段が作られたり、
    歩きやすくなっているのが、個人的にはちょっとガッカリ(笑)

    このハイキングコースを抜けたところから、天気が良ければ富士山が見えるポイントがあります。
    今年はうっすらと見えました。ちょっと画像処理して見えやすくしましたが、いかがでしょう?



    ここまでで時間は12時半
    ちょうど1時間くらいですね。そろそろお腹が空いてきました。
    この富士山が見えるあたりお弁当を広げても良いのですが、
    お昼は鎌倉駅まで歩いて、毎年決まったお店に行くことにしているのです。

    ということで、さらに30分ほど歩いて戻るのですが、その途中、銭洗弁天に寄ります。
    昔、小さい頃、この「ぜにあらいべんてん」が上手く言えなくて、
    「べにあらいぜんてん」
    とか言ってました。紅洗前転ってどんな前転だよ(笑)

    こうして洗ったお金は、大事にお財布にしまっておきましょう。
    ではなく!
    使うのですよ。洗ったお金を使うことで、増えて戻ってくる、とかそういうものらしいです。



    さあ、ごはんだ、ごはんだ♪
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。