スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011年 八重山旅行記 ~第3話 ひとり居酒屋~

    2時間歩いて、のどはカラカラ、おなかはペコペコ。

    夕飯でっす。

    お店は、去年タクシーの運転手さんに教えてもらった「さつき」という居酒屋さん。

    場所は離島ターミナルの近くで、焼き肉の金城へ向かう道の途中、右手の路地にあります。

    どちらかというと、地元の人たちが来るお店で、観光客でわいわい、という感じでは
    ありませんが、料理は地元の家庭料理風でどれもおいしいです。

    まずは、オリオンビール。
    ぐび・・・ぐび・・・。

    島豆腐の冷や奴とらっきょうの天ぷら。

    見て分かるように、天ぷらなんかは一人で食べるには少々多いです・・・汗。

    しばらく一人で、ぐびぐび・・・ぱくぱく・・・ぐびぐび・・・もぐもぐ・・・。

    普段、一人でお店で飲んだりはしないのですが、こっちに来ると一人で飲みに行ったりします。

    大人ぁ~、なんて思いながらもう一杯。
    今度は、八重泉。
    それから、フーチャンプルー。

    こちらは、チャンプルーにハーフサイズがあり、おひとりさまには嬉しいメニューです(^^)

    ほろ酔いでお腹も満たされ、2時間の徒歩で疲れたこともあり、かなりのおねむです。
    宿に帰って、おやすみなさ~い。。。。
    スポンサーサイト

    2011年 八重山旅行記 ~第2話 徒歩2時間の買い物~

    石垣について、宿に荷物を置いて外出したのは17時頃。

    どこへ向かったかと言うと、マックスバリューです。
    東京で買えなかった粉ミルクと、釜揚げしらすを買うミッションです。
    そう、粉ミルクはこの明日合流するお子へのお届けものだったのです。

    空港からバスで宿へ行く途中見つけたマックスバリューは、感覚的に案外近い、
    と思ったのが大間違い・・・。

    途中、道を見失い、迷ったりしている内に1時間以上歩くことに・・・。

    ようやくマックスバリューに到着すると、念願の粉ミルク発見!!!

    「ありましたよー!!」と電話したものの、電話が通じず・・・(TーT)
    発見の喜びを伝えられず悶々としながらも買い物続行。

    次は、東京の友人から頼まれた単一乾電池・・・。
    な・・・無い・・・(汗)

    少なからず震災の影響がここまで届いている現状に複雑な気分になりながら、
    とりあえず、粉ミルクと、釜揚げしらすと、翌朝の朝食食材を調達して帰路へ。

    ・・・また迷った・・・(―□―;)

    結局宿付近に戻った時には日も暮れ、往復徒歩2時間超の買い出しとなりましたとさ。


    月のキレイな夜でした。

    2011年 八重山旅行記 ~第1話 八重山に帰って来たぞ~

    過去7回の八重山旅行で、石垣空港から離島桟橋までの移動は、
    いつもタクシーを利用していました。

    でも、今回は初めてバスを利用してみました。

    空港を出て、バス停に行くと、時刻表に何も書いていない・・・。
    あんれ~、いつ来るんだぁ~、とぼんやりしていると、バスがやって来ました。

    離島桟橋まで200円(前乗り先払い)で、多少時間はかかるものの、
    約1000円かかるタクシーよりお得!

    さて、いつも一泊つきのツアーで来ることが多く、大抵その一泊はキャンセルして、
    離島直行が多いのですが、今回は石垣に着くのが遅い便だったので、一泊することに。

    今回泊ったのは「ホテル ベルハーモニー石垣

    公設市場のすぐ近くで、離島桟橋にも徒歩5,6分と便利。
    しかも、お部屋も広くてキレイだし風呂とトイレも別だし、1人旅にはちと広かったけど満足!


    荷物を置いて、着替えてからさっそく外へ。
    年に1度しか来ないとは言え、7年連続で通っていると街並みも見慣れて、
    石垣に来た、と言うより、石垣に帰って来たと言った方がしっくりくるくらいの感覚です。

    これから、ちょっと歩いて買い物に行き、ついでに夕飯を食べて帰ろう、という目論見です。

    鎌倉散歩 ~第2話 至福のとき~

    ※2011年 八重山旅行記編集中につき、先に鎌倉散歩の続きをば。


    おいしいものを食べるとき。

    これ、至福のとき。

    毎年鎌倉に来ていて、必ず行く定食屋さん。
    たまには違う店で、と思いつつ、どうしても行ってしまう定食屋さん。

    その名も、「将元」(よしもと)。

    場所は、小町通りにある大きなせんべい屋さんを左折して、突き当り左手です。

    ここのランチにはメニューがありません。
    正確には、日替わりランチのみなのです。
    今日のおかずは何だろな?

    左手上段、大根の漬物、つみれハンバーグ、お味噌汁、お茶。
    左手下段、そぼろあんかけ豆腐、ごはん、30年ものの梅干しで似た秋刀魚。

    どれもおいしいのですが、中でも30年ものの梅干しで似た秋刀魚は、
    超絶激ウマです。

    骨まで食べられるんですよー。

    初めてここでお昼を食べた時に、この秋刀魚を食べて、すっっっかりファンになってしまいました。
    でも、このメニュー、過去に食べたのは今回で3回目。
    なかなか、このメニューに当たらなかったのです。
    もちろん、他のメニューも美味しいのですよ!

    これだけの、ボリューム、かつ、ヘルシー、それでいて美味なメニューで、
    なんと、735円(税込)!!!
    毎年必ず来てしまうこの気持ち、分かってもらえますか?
    是非、鎌倉にお越しの際は・・・!

    さて、至福のときにはデザートが付き物です(!?)

    そんな時は、こちらへ。
    クレープの「コクリコ」
    ここのクレープ、他のふんわりクレープと違って、香ばしいクレープです。
    奥の緑色のアーケードがお店です。

    今回は、さっぱりとした甘さが美味な、塩チョコアーモンド。

    むしゃむしゃ食べながら、鶴岡八幡宮へと向かいます。

    そして、ここで、THE 至福のとき に出会います。

    八幡宮で挙式です。
    もちろん、みんなの晒し物みんなから祝福され、幸せそうでした。

    ん~、いいな~、至福のとき。
    お幸せに。



    余談ですが。
    数年前の映画ですが、「至福のとき」というチャン・イーモウ監督の映画は、お勧めです。
    リストラおやじと、目の見えない少女の心の交流を描いた心温まる映画です。

    2011年 八重山旅行記

    2011年 八重山旅行記。序章。

    って、2010年の旅行記終わってないじゃん!
    鎌倉散歩も!!!

    ツッコミはごもっとも。。。


    さて、3月の連休中に八重山に行って参りました。
    折しも震災でいろいろ不穏な空気の中だったので、
    半ば関東からの脱出のようになってしまいましたが、
    1ヶ月以上も前からの計画であり、しかも今となっては
    東京に戻っているわけで・・・。

    複雑な気持ちもありつつ、旅立った八重山旅行記。
    これから全10話程度で綴っていこうと思います。

    疾走、泣きそうになりがら。

    とある事情により、友人の赤ちゃんの為に粉ミルクを買うことになりました。

    なんと無しに、近所の薬局で指定された粉ミルクを探す。
    ・・・無い。

    ちょっと先の薬局へ。
    ・・・無い。

    Olympicへ。
    ・・・無い。

    ヨーカ堂へ。
    ・・・・無い。

    ヨーカ堂の向かいの薬局へ。
    ・・・無い。

    あれ・・・?

    すぐに見つかるだろうと思っていたので、にわかに焦り出す。

    ひと駅隣の駅までチャリを走らせる。
    ・・・無い!?

    スーパーへ。
    無い、無い、無い!!!!

    こ、これは、もしや買い占めというやつか!!!??

    チャリをこぐ足に力を込めて疾走。

    1つの隣の駅へ・・・さらに1つ先の駅へ・・・
    無ーーーーーーーい!!!

    指定されたものでなければ少しあるが、指定されたものがない。
    そうこうする内に、立ち寄る店々が閉店作業をする時間帯になり、
    しかも折しも節電を求められているこの時期、あたりは街頭も少なく
    焦りに拍車がかかる。

    そうした焦りが、ちぇろすけの脳を混乱させ、
    「このままでは、赤ちゃんが飢えて死んでしまう!!!」
    というデマを流し始め、泣きそうになりながら闇夜を疾走。

    とうとう買えぬまま、友人に電話をかける。
    「無いんですよ!どこにも!どうしましょう!!!」

    友人曰く、特に今足りないわけではないのだとか・・・。

    そこで我に返り、パニクった自分に苦笑い・・・(汗)

    買い占め、やめましょう。

    もっちり、ふわふわ

    生マシュマロって知ってますか?

    東京の亀戸にある「ましゅまろ亭」さんの、生マシュマロを買ってみました。

    何度かテレビでも紹介されたようで、朝は11時の開店待ち行列が出来、
    早い時は1時間程で売り切れになるようです。

    今回買ったのは、霧氷マシュマロとチョコ、霧氷マシュマロといちご、各2セットを買いました。
    なぜ、2セット買ったかというと、1セットずつは、バレンタイン(義理)のお返し用に1セットと、
    ちょうどホワイトデーが誕生日な友人へのプレゼント用に1セット。

    残りの1セットずつは・・・おいらが食うのだ(^ー^)。

    そして、その生マシュマロってのが、これだ・・・


    霧氷というのは、いわゆる白いマシュマロ。
    普通のマシュマロ自体、そんなに食べたことがないのだけど、
    指でつまんでみると。そりゃーもう、もっちもち。

    食べてみると、もっちり、ふわふわで、あま~い。

    ちなみに、ホワイトデー期間中はこの2種類しかなかったけど、
    普段は他にもいろいろフレーバーがあるようです。

    どちらにしても、人気があって、1人で買える個数制限もあるようです。

    この食感、是非お試しあれ。

    大丈夫か?

    鎌倉散歩の記事は下書きしてあるのですが、どうにもこうにも
    それ以前に震災のことを書きたいので。

    東京電力の会見!!!

    なにやってんの!?

    緊張感なし。

    資料の説明ばかり。こっちにゃ、その資料ないっつーの!

    「xxに基づく第○条の事象が発生」・・・だから、ずばり何が起きたんだよ!?

    全っ然、何を言ってるのか意味不明。

    彼らもパニくってるのは分かるが・・・そのせいでみんなが惑わされ、不安にさせられている。

    そりゃ、TV側も会見放送を途中で打ち切るわ。
    聞いててもらちあかないし、スタジオで解説した方が分かりやすい。

    というか、TVの放送も、CM多すぎ。どうも合間合間にCMが入ると、
    全て映画だったかのように緊張感が薄れる。


    話はちょっとそれて、

    義援金の募集を装ったフィッシング詐欺だとぉ!?

    不安を煽るチェーンメールだぁ!?

    恥を知れ!!!


    被災地では、窃盗や万引きも起き始めているとか・・・。

    募金するくらいしかしていない傍観者の自分がいうのも何だが、
    他にすることあるだろー?

    みなさん、それぞれの立場で今出来ることは何か、改めて考えましょう。

    トラックバックテーマ 第1155回「好きな匂いはなんですか?」

    こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当藤本です。今日のテーマは「好きな匂いはなんですか?」です。香水に限らず「なんかこの匂い癖になるんだよねー」ってもの皆さん一つはありませんか?例えば私の場合、プールの塩素の匂いがとってもつぼです!人によってはガソリンの匂いが好きって方もいて・・・私は全然わからないのですが皆さんの”この匂いが...
    トラックバックテーマ 第1155回「好きな匂いはなんですか?」



    もち、インコ臭です。

    うちのハロくんと



    マシュくんです(若き日の)。



    日向ぼっこのあとは、あ~トリ臭いっ!!

    大変なことになっていますね・・・

    3月11日、地震当時、豊洲の某建物の18階にいたのですが、
    揺れが始まった瞬間、いつもの揺れと違って縦に揺れたので、
    「あ・・・これヤバい」と思っていると、案の定物凄い揺れ!!

    高層階ということもあり、かなり揺れ、机にしがみついていないと、
    椅子から投げ出されるようで怖かった・・・。

    エレベーターは止まり、廊下の壁もところどころ崩れ・・・。

    余震も落ち着きだした夜、階段で下まで降り帰路へ。

    交通機関は全部ダメでしたが、幸い自宅までは2時間も歩けば
    帰れる距離だったので、徒歩で帰宅。

    テレビで観る被災地の映像。

    悲鳴を上げる人々。
    津波を前に茫然と立ち尽くすしかない人々。
    泣き崩れる人々。
    声も出せないくらいショックを受ける人々。

    地獄絵図・・・・・。


    自分にできることは、なんだ?

    鎌倉散歩 ~第1話 今年も春はここから~

    毎年3月初めに鎌倉の梅を見に行くようになって、もう10年以上。

    今年は、3月6日。
    自分にとって、春はここから始まる。

    まずは、北鎌倉で下車。
    今年はちょいと寝坊して到着したのは11時半くらいでした。

    最初に向かったのは、駅から徒歩5分ほどの東慶寺
    ここはかつて、女性たちの駆け込み寺だったとか。



    ここの梅は、いいタイミングで行くと、梅の木がアーチのように咲き誇ります。
    さて、今年は・・・ちょっと早かったかな。あと1週間以内にはアーチになるかな。



    1本1本を見ると、ちゃんと春の到来を告げている梅たちです。



    さて、東慶寺をあとにして、しばし運動の時間です。
    東慶寺からまた2,3分歩いたところにある浄智寺の脇から入るハイキングコースへ。

    以前、鎌倉を案内して、と言ってきた友人が「え、これ行くの!?」
    と驚きの声を上げた道。でも大したことないですよ。この程度です。

    こういった道を約30分程度、森林浴も兼ねてハイキングです。

    ところどころ、10年前に比べると整地化されていたり、階段が作られたり、
    歩きやすくなっているのが、個人的にはちょっとガッカリ(笑)

    このハイキングコースを抜けたところから、天気が良ければ富士山が見えるポイントがあります。
    今年はうっすらと見えました。ちょっと画像処理して見えやすくしましたが、いかがでしょう?



    ここまでで時間は12時半
    ちょうど1時間くらいですね。そろそろお腹が空いてきました。
    この富士山が見えるあたりお弁当を広げても良いのですが、
    お昼は鎌倉駅まで歩いて、毎年決まったお店に行くことにしているのです。

    ということで、さらに30分ほど歩いて戻るのですが、その途中、銭洗弁天に寄ります。
    昔、小さい頃、この「ぜにあらいべんてん」が上手く言えなくて、
    「べにあらいぜんてん」
    とか言ってました。紅洗前転ってどんな前転だよ(笑)

    こうして洗ったお金は、大事にお財布にしまっておきましょう。
    ではなく!
    使うのですよ。洗ったお金を使うことで、増えて戻ってくる、とかそういうものらしいです。



    さあ、ごはんだ、ごはんだ♪

    鎌倉散歩

    今日は、鎌倉散歩に行ってきました。

    毎年この梅の時期に行くのが恒例になっていて、
    八重山に並び、大好きな土地なのです。

    むしろ、歴で言えば、今年で7年連続になる八重山を越えて、
    もう10年以上通い続けている土地なのです。

    まあ毎年、散歩と言うには壮絶な散歩なのですが・・・。

    今年も案の定壮絶?な散歩になり疲れてしまったので、
    本編は後日ということで・・・。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。