スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    十五夜

    前回の続き(石垣空港からのタクシー車中)。

    運ちゃん「あれー、この時間で鳩間の船あるの?」
    ちぇろすけ「そうなんですよー、もうないんです。だから今日は石垣で一泊なんです。」
    運ちゃん「そうですかー。」
    ちぇろすけ「そうだ、夕飯どこで食べるか決めてないんですけど、1人でも入りやすくて、
          おいしい店ないですかねー?」

    はい、最近旅行に行ったりすると、タクシーの運転手さんや、お土産屋さんとかに
    食事処を聞くようにしています。
    そうすると、ガイドブックに出てない店とか、地元の人が気軽に行く店なんかを
    教えてもらえて、これがまたなかなか良い店だったりするんです。

    で、今回はタクシーの運ちゃんに教えてもらった店は、さつきという居酒屋。
    ※たしかにガイドブックには出てないようですが、ネットにはありました。

    店に入ると、ちょうど夕飯時にも関わらず、観光客はあまりいなくて、地元おじちゃんや、なんかの会合を
    やってる青年たちがちらほらいる程度。

    とりあえず、オリオンしまらっきょうの天ぷらゴーヤとツナの和え物を注文。

    ・・・案外量が多いっす・・・

    続いて、八重泉と、おばあ特製のおでん(かまぼこと青菜)を注文。←写真取り忘れ。

    あ、そう言えば運ちゃんが「ここのソーメンチャンプルーは美味いんよ~」って言ってたなあ、
    と思ったころにはだいぶ満腹中枢がやられてしまい断念・・・!

    今日は早めに帰って寝るべ~、とフラフラと店を出て空を見上げると・・・

    まんまるのキレイなお月さま
    CIMG0307_convert_20101011225548.jpg
    ちょうど八重山に着いた夜は中秋の名月だったのです。

    昼間はまだまだ暑いながらも、夜はなんとなく秋の涼しい風が吹き、
    ほろ酔いでお月さまを見上げ、気持ちの良い夜のお散歩をしながら、
    八重山第一夜が更けていきましたとさ。


    次回、第4話「長い夜と早い朝」
    スポンサーサイト

    テーマ : 沖縄旅行 - ジャンル : 旅行

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。