スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ヒムヌス

    今週の土曜日は、チェロ仲間の結婚式に出席してきます。

    その披露宴の中で、チェロ12人を集めて、クレンゲルのチェロ12重奏でヒムヌス
    という曲を演奏します。

    ↓こんな曲っす。
    https://www.youtube.com/watch?v=oJvoHwgT8Do

    ・・・スーツ着てぇ、チェロ持ってぇ、ご祝儀持ってぇ、夏日(恐らく)の中ぁ、
    鎌倉ぁぁぁ。

    スポンサーサイト

    演奏会終了

    演奏会本番、やってまいりました。

    疲れた!

    シューマンのコンチェルトは、みんなもの凄い集中力で、終わった時に
    力出し切ったって感じ。

    でも!

    メインはその後の、シューベルトのグレイト。

    「天国的な長さ」と評される大曲。

    いつもなら、あ~もう終わっちゃう、なんて演奏中に
    曲が終わることを惜しんだりもするのだけど、
    このグレイトについては、まだか!?まだか!?と
    体力のEMPTYランプを点滅させながらの演奏でした。

    オケって、体力勝負だなぁ、と思いました。

    集客はソリストの影響もあり、600人超えだったらしい。
    というか、ソリストの演奏は客席で聴いていたかった。

    さて、次は7月にエキストラ出演のオケ。
    それが終わったら、しばらくはのんびりしたひ。。。

    演奏会情報

    明後日はオケの本番です。

    オケは並のアマオケだけど、ソリストが凄い。
    世界で活躍していた人だからねぇ。
    ソリスト合わせで聴いた音は、やっぱり別世界の音。

    この音色を無料で聴けるのはお得だと思いまする。

    【日時】2014年5月25日 (日) 14:00開演 (13:30開場)
    【会場】渋谷区文化総合センター大和田「さくらホール」
    【指揮】今井治人
    【チェロ独奏】吉井健太郎 (元・ウィーン交響楽団首席)
    【曲目】
       •「エグモント」序曲 (ベートーヴェン)
      •チェロ協奏曲 (シューマン)
      •交響曲第8(9)番「グレイト」 (シューベルト)


    当日の天気は夏の様相を呈しそうですが、良さそうです。
    天気の良い日に一日室内にこもらなければならないのは、
    いくら好きな趣味ではあるとは言え・・・むむむ。。。なのですが。

    ここんとこ、エキストラ出演も含めて毎月オケの本番があって、
    ゆっくりチェロを楽しむ余裕がないので、7月の本番が終わったら、
    しばらくのんびりマイペースのチェロ弾きに戻りたいな。


    調子に乗って

    昨年末、羽田で演奏したオケからトラの依頼があって、
    引き受けることにしました。

    4月にチャイ5です。

    2年前にもやっているので、まあまあ、なんとかなるかな。


    で、5月は自分の所属オケの演奏会。

    こちらはシューベルトのグレイトと、シューマンのチェロコン。

    なかなか弾き応えのある曲です。


    さらに!
    羽田で演奏した時に、同じくトラで乗っていたチェロさんのオケからもトラの依頼が!

    こちらは7月にブラ2です!

    ブラ2は6年位前に演奏しました。


    さらにさらに、ちゃんと辞退しないと、ついてる先生門下のソロ発表会出演も。。。
    そもそもソロの発表会は苦手だから、これは何とか理由つけて辞退しようと思っています。



    どちらにせよ、少々調子に乗って演奏会引き受け過ぎたかも!?

    最後の最後

    2013年大晦日。

    今年最後の演奏は、羽田空港国際線ターミナルの江戸舞台という場所。

    なんか、キラキラしてます。


    大晦日の夜7時からという時間でしたが、結構お客さんが来てくれました。

    普段ホールだと子供連れではなかなか大人しく聴いてくれないから
    子供と一緒には聴きに行けない、という人も気兼ねなく聴きに来て
    くれるので、こういうイベントスペースでの演奏も良いですね。

    演奏曲は・・・
    「あまちゃん」のオープニングテーマ
    「坂の上の雲」から「stand alone」
    「オリンピックマーチ」(前の東京オリンピック時に作曲されたらしい)
    「蒲田行進曲」
    ベートーヴェンの第九より第4楽章(合唱付き)
    「ふるさと」(アンコール)
    「ラデッキー行進曲」(アンコール)

    本当はアンコール2曲だったのですが、指揮者が思い付きで、
    第九の最後の部分をやることに。

    そんな打ち合わせは無かったので、みんな「え!?」と
    驚きながらも、そこはもうイケイケ状態なのでアンコール!

    約1時間の演奏でしたが、薄っすら汗をかきながら、
    2013年最後の最後、おもいっきり楽しんできました。


    それではみなさん、よいお年を。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。